トップページページの先頭へ

旦那の不倫【探偵で慰謝料と養育費を取りました】

旦那の不倫について記しています。

慰謝料を得たケース

結果的に慰謝料100万円を勝ち得たケースがあります。

旦那が不倫相手と長期にわたり不倫をしていたケースです。

これは同じ職場であったことで不倫に発展しました。

この裁判では不倫が長期間であったことや結果的に離婚になってしまったことが考慮されました。

しかし、どちらが主導であったか不明であったことが、減額になったようです。

結果的には慰謝料を得ることができましたが、不明な点が多いと請求額の半額以下になっています。

いかに裁判の場合は証拠が必要かわかります。

慰謝料と養育費を得たケース

専業主婦が慰謝料と養育費の両方の権利を得たケースがあります。

元々は旦那と性格が合わずに普段の生活に不満を感じていましたが、子供がいたことから我慢していました。

しかし旦那の不倫が判明したことから、離婚の決意をして裁判を行ったところ旦那から300万円の慰謝料を得ることができました。

それだけでなく、不倫相手からも慰謝料50万円、養育費は子供が20歳まで支払う約束を公的証書で行いました。

成功要因としては間に弁護士を入れたことです。

やはり専門家の力は必要です。

当サイトの人気記事

 1番人気! 旦那の不倫について載せています。 


©2014 旦那の不倫【探偵で慰謝料と養育費を取りました】 All rights reserved